麹飲料について

麹の華(アルコール約0.5%)

酵素たっぷり!
麹屋の伝統とビール職人の技でできた清涼飲料水

日本に古くからある発酵食品に使われてきた麹菌。
酵素ドリンク【麹の華】の原材料には麦芽と玄米、そして麹菌が使用されており、味はほのかに甘いシャンパン風に仕上げました。
通常、発酵食品は体に良い影響を与えると言われていますが、その原料である麹菌は味噌、醤油、清酒、焼酎などに使用される日本の代表的存在。老舗種麹屋である河内菌本舗には焼酎用の麹菌を専門に扱う部門があり、いわば麹のプロフェッショナル。
その麹のプロが麹菌のエキス分を濃縮させて作っているので、酵素がたっぷり含まれています。

前立腺の友(アルコール約1%)

酵素たっぷり!
麹屋の伝統とビール職人の技でできた発泡酒

酵素とは、生き物の体内で作られるタンパク質の一種で、物質を分解したり、くっつけたりして、生命活動のためのエネルギーを身体に提供できる唯一の栄養素です。
ところが、この「酵素」は年齢とともに体内で作られにくくなります。また、非常に熱に弱く(48度の熱で破壊)、加熱処理された食品に含まれることは殆どないことから、現代の食生活には不足しがちと言われています。
現代の食生活で不足している重要な栄養素「酵素」をタップリ含んだ飲料が、「前立腺の友」です。
淡い黄金色でほのかに甘いシャンパン風の味わいで、お酒が苦手な方にも抵抗なくお飲みいただけます。
食前酒としても最適ですので、ぜひ、お試しください!

元祖 源一郎さんの生マッコリ

酵母も酵素も生きている乳酸菌たっぷりのお酒

昭和20年、初代河内源一郎が河内菌を元に焼酎の製造の仕方を伝授。韓国のどぶろくマッコリ・焼酎のほとんどが河内菌で作られています。殺菌をしていないので、発酵が続いている【生】の状態。
マッコリは乳酸菌で造られたお酒。
この生マッコリは、優れた乳酸菌を使用しているため、アミノ酸量は、100ml中に18種類、その中に必須アミノ酸も全て含まれており、その量は健康食品として馴染みが深い黒酢をはるかに上回る量が含まれています。
麹の発酵から生まれる自然の甘みが、とても爽やか!

ページトップ